中高年でも直ぐに出来る民泊

中高年でも直ぐにできる民泊体現者
のmichiosunagawaです。その3
その3不動産業者の代行について考える。
不動産業者の民泊代行について考える。
最近、話題になっている家賃保証アパマン
経営が、話が違うということで裁判沙汰に
なっている。
その原因は、詳細を省くが民泊代行も月5万円で
ゲストとのメールのやりとり、売り上げの管理が
できるというのだが、良心的な業者に出会えるかだ。
SNSのスキルがないだけに、業者の良いように振り回されることになりかねない。
やはり全てを丸投げしてはいけない。
僕は、中高年でも直ぐに出来る民泊と謳ったが、SNSに疎い中高年が直ぐにはできない。

(*^^*)が、全てを自分でやるのではなく、できないところは、任せる。その任せる相手が業者ではなく身近な方に一部は任せる。

そして、時間と共に学び続けることが大事なのではないか。その身近な方とは、息子や孫、民泊に興味のある知人、仲間を集うことではないか?

自ら実践する際、次のような特典も自然にわかってくるものだ。最初に普通にairbnbに登録しては、もらえないところ、

この招待リンクからAirbnbに登録すると、初回旅行¥ 3,500オフクーポンがもらえます: https://www.airbnb.jp/c/michios5?s=0

というのもわかってくるものだ。

丸投げでは見えてこないものだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中