ゲストは何処へ行った?

不思議なもので、一番あってはならい
時間にトラブルは発生するものだ。
大事な会議のために
出張し、この時間には電話も不可という
中で、唯一妻からLINEで到着時間を
確認することでゲストの無事到着を待つ。
会議中にバイブがして履歴を見ると
ゲストからだ。
意を決して会議を抜け出して、電話するが
ゲストは南米人で日本語が片言で通じない。
「ついたのだが、どこ、え、妻が待ち受けている。
会えないの。、、、
カーナビの番号は、ありり、数字が違う。」
ということから、ゲストのカーナビの
電話番号のうち間違いで、とんでもない場所に
いるようだ。なんということだ。
事前にメールあるいはゲストの知人に再度の
確認を徹底したつもりでいたのに、本人が
番号をうち間違えるとは、なんという
事だ。
会議に戻り、こっそりとLINEのメールで
指示をする。
手が震えてスムーズに打てない。
しばらくして、到着より45分遅れで、
無事到着の連絡を受ける。
会議中にドタキャンが発生するとは
全くの想定外だ。汗
日本人は住所で行き先を確認できるが
外国人は字が読めないので、唯一
電話番号によるカーナビが頼りなのだが、
それをうち間違えるとは、一度ある
ことは二度あるというが?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中