離島の家族連れは、民泊に泊まる?

沖縄県総合運動公園という施設があるお陰で
各種イベントの旅に、県外や地元の方から
親子連れの予約が入るようになった。
チェックインのやりとりからして、子供達の
ネットの知識で予約しているようだ?
それでも、これまでのホテルでの宿泊の
値段と施設のお得感を体験した親御さんは、
ホテルの他に選択肢があるということを
知るに違いない。
僕の生まれ島から明日、この施設にやって
くる。子供さんが、明日の大会に出場する
らしい。
ここ数日は、1泊2名の宿泊が続いた。
台風の影響で連泊を希望するが、予約で
詰まっているので断るしかない。
1泊2名の予約は統計的に圧倒的なシェア
を占めることは知っている。
しかし、リンネの労力からすると、
連泊が嬉しい。
ということで、一泊続きで宿泊客の受付、掃除
に忙しい僕も妻も疲れてしまい、ぐっすりと昼寝
をしたものだ。
僕は卑しくも、ときたま財布の中身が
厚くなることに、妙な快感を覚えて
しまう。
人生をサラリーマンで過ごしたこと
しかないので、ほぼ毎日現金が入るのが
嬉しくて不思議な感覚だ?
人生100年は、一応これで良しと思ったり
するのだが?